カテゴリ:料理( 327 )

軽めの食事

フレジエ、ピラミッドとアントルメが続いたので、軽いものが食べたい気分でした。昨日、今日だけではないけれど、ここ最近食べていた軽めの食事です。

まずは野菜のファルシ。
e0228108_03183384.jpg
黄色いピーマンとトマトに豚ひき肉を詰めました。一緒にベーコン、エシャロットにマッシュルーム、コンテチーズにパン粉少々、パセリなども入れています。
軽くするつもりがてんこ盛りになって、結局、かなり食べ応えがありました。

こちらは鯖の白ワイン煮です。
e0228108_03222658.jpg
マルシェで綺麗な鯖を見つけたので、さっぱりと食べることにしました。こちらはナイス・アイディアでした♪

これは蟹寿司を作った翌日、残った蟹味噌をどうしようか考えてオムレツにしました。
e0228108_03200538.jpg
蟹味噌はそのまま食べるか、やはり卵が一番合うのではないかという結論に至りました。ロステロ(ハーブ入りハム)とサラダと合わせた昼食です。美味しかった!

ラストはフランスらしい朝食ですが、朝食をとらないで買い物に出た時はこんな風に簡単なブランチで済ますこともあります。
e0228108_03243016.jpg
クロワッサンとcôte d'armor(コット・ダルモー)というブルターニュ北側の県名と同じ名前のパンなので、そのあたりのパンだと思います。このレーズン入りのブリオッシュがいい感じに柔らくて甘くてとても美味しいんです。クロワッサンには手作り苺ジャムを塗っていただきました。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-13 03:50 | 料理 | Comments(4)

いい日曜日♪

今日は午前中に園芸センターに行ってバラの鉢植えを買ってきました。今年は白いバラに決めていたのですぐに決まりました。
e0228108_03345793.jpg
まだ植え替えてはいませんが、花が咲いたらまた写真を載せますね。

そして今日はコパンの誕生日なので、昨日作っておいたフレジエをおやつに一緒に食べました。
e0228108_03430688.jpg
バラもコパンの誕生日プレゼントみたいなものです。(自分で買ってましたけど)

夕食は蟹寿司を作りました。
e0228108_03383723.jpg
昨日のマルシェで仕入れた大きな蟹を茹でておいて、今日の午後はその身を取り出して軽く甘酢に漬けました。ご飯も酢飯です。生きた蟹から作ったので、かなり手間がかかりましたが、このみずみずしさは他では味わえないと思いました。

二人でささやかながら、いいお誕生日のお祝いと、いい日曜日が過ごせました♪




[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-09 04:06 | 料理 | Comments(3)

オマール海老とちょっと変わったラタトゥイユ

土曜のマルシェで売られていたオマール海老。レンヌに戻ってからずーっと食べたいと思って値段のチェックをしていました。キロあたり30ユーロを越えていたら買わないことにしていましたが、一カ所だけ30を切っている店があったので、通り過ぎようとしてまた戻りました。
e0228108_03361148.jpg
土曜日は友人宅で食事だったので、日曜日まで保つか確認して1尾購入しました。けれど、あとで上の写真を見てみたら、épatte(エパテ/ハサミのとれた)と表示してあるじゃないですか!店の人と卵のない方がいいなどとやり取りしていたら、ハサミのことなど全く気にかけなかったのでハサミ無しを買ってしまったのだと思いました。けれど、実物を見たらしっかり両方にハサミがついていたので、今度は値段がいくらだったのかしらと思いましたが、多分、同じ値段だった気がします。

日曜の晩はオマール海老を茹でて、ラタトゥイユと一緒に食べました。
e0228108_03324870.jpg
このラタトゥイユがちょっと変わっています。フリーペーパーに載っていたJean-Françous Piègeのレシピで、最後にトマトジュースに生卵を入れて溶いたものを野菜の煮込みに加えるのです。見た目はあまり分かりませんが、味が少しマイルドになっていました。違いの分かる人(コパン)は大層気に入っていましたが、オマール海老をほんの少し(2分程)多めに茹でていたことにも気づかれて指摘を受けました。やれやれ。。。
e0228108_03385651.jpg
土曜日はイワシも買って、久しぶりに南蛮漬けも作りました♪

[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-26 04:02 | 料理 | Comments(4)

ご馳走続き

今週は”料理とお菓子の会”で食した鴨から始まってご馳走が続いています。

こちらは昨日のサングレゴアールのマルシェで購入したドラド・ロワイヤル(鯛)。820gもありますが、店頭で一番小さなものを選んでいました。家に持ち帰えると大きくて二人では食べきれないかと思いましたが、美味しくて綺麗に食べきってしまいました。
e0228108_03205377.jpg
まぁ、おかずがほとんどないからかもしれませんが、あとはグリンピースご飯でもう幸せな食卓でした。

こちらも同じマルシェで仕入れた小羊肉と白アスパラ。前菜は別にあったので、白アスパラは添え物にソテーしようと思っていましたが、コパンが絶対にマヨネーズがいいと引かなかったのでそうしました。
e0228108_03224972.jpg
お肉の店は木曜日のジャンヌダルクのマルシェにも出ていましたが、これまで素通りしていました。試しに買ってみると、非常に美味しい!!!おまけに値段も良心的な気がしたので、これからはもっと買い物しようと思いました。

ラストは先週の日曜日の夕食です。前日の蟹が一杯残ったので、蟹ご飯にしました。
e0228108_03235475.jpg
身を丁寧に取り出して、白米をだし汁と蟹みそと一緒に炊き、身は生姜とネギと軽く炒めてお酒を少々ふったものを食べる時に合わせました。
これが物凄く甘くて感動しました。蟹二杯分で作ったら更に天国のようだろうと思いました。

今週は私の誕生日ウィークだからご馳走なのかというと、そういうわけではありません。当日は豚肉の生姜焼きに納豆という渋い夕食でした。多分、初めてのマルシェに興奮したのだと思います。(なんて単純!)何れにしても美味しかったので良しとしましょう!



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-22 03:51 | 料理 | Comments(6)

Coucouの鶏

ククーの鶏を一羽買ったので、玉ねぎや人参、じゃがいもと一緒にココットで蒸し焼きにしました。
じゃがいもはノアムチエの新じゃがです♪
e0228108_22201814.jpg
脚とフィレ肉が二切れずつ取れるので、二日続けて同じものを食べました。二日続くと飽きるのはは否めませんが、美味しい肉は味付けがシンプルでも美味しくいただけるのは肯定できます。今回もキノコと胡桃入りの塩にハーブと白ワインを少々加えただけです。
e0228108_22152021.jpg
それと、肉を外した殻と手羽の部分が残ったので、殻は再度香味野菜と茹でてブイヨンをとり、手羽は肉を外して千切りにしてお昼ににゅうめんにしていただきました。
殻は既に一度火が通っているのであまり濃い出汁は出ないけれど、にゅうめんのスープくらいだったら丁度いい薄さで、味付けも塩のみです。
e0228108_22172805.jpg
鶏肉屋さんで脚やフィレ肉だけでも売っているけれど、脚二本と一羽分で大して変わらない値段になるのでとても経済的です。おまけに美味しいスープまでとれるのですから、一石二鳥どころか三鳥になります。残りのブイヨンには野菜を入れてスープにして夜にいただく予定です♪


そ・れ・か・ら、ずっと抹茶を点てていませんでしたが、今日久しぶりに色々注意して再挑戦してみました。
e0228108_22212467.jpg
泡立てるには茶筅を少し浮かせて前後に動かすのがポイントのようですね。今回は成功したと思います。もう私には無理だ。。。と諦めかけていましたが、意外にもあっさり出来たのでとても嬉しいです♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-15 03:33 | 料理 | Comments(9)

普通のごはん

先週のものですが、美味しかったので載せておきます。
e0228108_00325693.jpg
ホタテはもうおしまいかと思いつつ、なんだかんだあるのでつい買ってしまいます。お刺身にしようかと迷いましたがカルパッチョでいただきました。
でも、私としては主役はイワシのつみれ汁で、たたいたイワシに色々混ぜて(今回は小口ネギ、生姜、柚子胡椒、メレンゲにした卵白など)人参とごぼうの千切りを合わせて出汁に入れていきますが、ごぼうがなかったのでフヌイユ(フェンネル)を代用してみたらなかなか美味しかったです。セロリなんかもいけるでしょう。。。
それから甘口の出し巻き卵と春菊のおひたしという地味だけど満足度の高い夕食でした。
そうそう、春菊はサンテレーズのマルシェで買いましたが、今の時期は茎が柔らかくてとっても美味しいです。まさに春のものですよね。

それから餃子も久しぶりに作って食べました。
e0228108_00335661.jpg
冷蔵庫に豚肉以外めぼしいものがなかったので、有り合わせでこしらえました。でも、餃子って、食べるまでは非常に恋しいですが、食べだすと結構すぐ飽きてしまうので、年々作る回数が減っています。

ラストは本日出来立て、揚げたてのアンドーナツです。
e0228108_00345775.jpg
しつこく何度も載せるのは何度も作っているからなんですが、これだけは飽きることはないでしょう。。。
餡子も先週、このために炊きました。日本でも食べたいと思っていましたが、自分で作る揚げたてには絶対に叶わないだろうと思って結局食べませんでした。
出来立てをふたつも食べてしまいました〜




[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-14 04:01 | 料理 | Comments(2)

週末の食卓

土曜日はマルシェの魚屋さんで大きなサンピエール(カワハギ)を購入したので、フィレにしてもらって4等分にしました。半分は味噌漬けにして焼いて食べます。

もう半分はバターソテーにして洋風に。。。
e0228108_00152523.jpg
花付きのクレソン一本と、アーティショーを茹でてソテーしたものを横に添えました。シンプルですが、美味しかったです。

そして日曜日は子牛肉のホワイトソースを作りました。
e0228108_00175356.jpg
フランスでいう家庭料理の定番だと思います。最近は、日本のカレーライスよりも私はこちらの方が恋しくなります。
e0228108_00193224.jpg
シャンブルドットのヴェロニックからのお土産にキノコと胡桃入りの塩をいただいたので使ってみました。
あちらのコレーズの方は胡桃やキノコがたくさんとれるので、こうやって思考を凝らして色々なものを作っているんですね。。。

それから今日はいきなり晴れたので、ベランダのチューリップが全開になりました。ちょっと開き過ぎですが、相変わらず背はあまり伸びません。
e0228108_00213494.jpg
理由は狭い場所にたくさん植えたからでしょう。。。ベランダの園芸はなかなか難しいです。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-12 04:26 | 料理 | Comments(7)

ポトフ

週末に何が食べたいかコパンに尋ねたら「ポトフ」という返事だったので、リスのマルシェでその食材を探しました。春の食材に目移りしますが、ポトフも今食べておかないと食べ損ねてしまうだろうと素直に同調しました。

骨付きのプラ・ド・コットの肉の部位を3時間ほど煮込みました。冷蔵庫にベーコンのかたまり肉もあったので加えました。ロサモアル(骨髄)も入れてね♪
e0228108_00243976.jpg
人参、カブ、セロリにポアローネギを後から加えて火を通していただきました。ワインは南のミネルヴォアの赤を合わせました。
e0228108_00261493.jpg
日本のポトフよりもかなりワイルドな感じだと思いますが、とっても美味しいです。


ベランダのお花、台所から見えやすいようにコパンが鉢植えの位置を時々変えてくれます。
それでも気がつかないこともよくありますが。
e0228108_00284319.jpg
今年のチューリップはちょっと背が低すぎるようですが、この後一気に伸びたりするのかしらねぇ。。。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-05 04:03 | 料理 | Comments(2)

白アスパラガスと苺

今朝のリスのマルシェは早起きして出掛けていきました。まだ寒いけれど品物が沢山あって、空いていて買い物がしやすいのです。

今日のお目当てにも白アスパラガスが入っていました。それとホタテが終わるのであればもう一度と思っていました。

ということで、先週同様に白アスパラガスとホタテの一皿にしました。アスパラは蒸してからバターソテーしました。ホタテは貝柱を外して塩胡椒と小麦粉をふるってこちらもソテー。パンチェッタを散らしてパセリとエスプレットのスパイスを散らしました。最後にオリーブオイルも一振り。
e0228108_05012756.jpg
白アスパラは今日見た中で一番太い立派なものを一本一本選んでもらって買いました。束になった割安のものもあるけれど、今の時期はまだ細いものが多いし、二人ではそれほどたくさんは要らないので、必要な分だけいいものを選びました。
この”必要な分だけを毎回買える”というのがとても贅沢なことだと思います。もちろん白アスパラなどは季節が限られているけれど、季節の間は何度も購入できるのはやはり恵まれていることだと思います。

それから苺は今朝のマルシェではなくて、水曜日のマルシェで買ったものを食べ損ねていたので、そちらを使いました。水曜から三日経っていましたが少しも悪くなっていませんでした。粒が大降りだったので、四つ切りくらいにして使いました。
e0228108_05041906.jpg
作っておいたパイ生地にカスタードクリームをたっぷり詰めて、苺をてんこ盛りに載せて極上のおやつの出来上がりです♪

白アスパラガスと苺があると、なんて春らしいんだろう〜と思います。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-03 05:27 | 料理 | Comments(2)

雪平鍋

日本から持ってきたもの。。。それほど多くはないのですが、雪平鍋がひとつあります。どんな使い勝手なのか試してみたかったのです。
e0228108_01231373.jpg
築地の何でもある道具屋さんで購入しましたが、本当に何でもある感じでした。お店の人に軽い方が使いやすいと勧められたので、値段も2千円しない安いものを選びました。

何度か使っていますが、火の通りが良いのと、鍋に具がつかないのはこの独特な凹凸によるのでしょう。保温性はあまりないようなので、料理によって使い分けるといいと思いますが、和食に関しては万能の感じがします。何よりも軽いのがいいと思いました。
e0228108_01002953.jpg
今日は油揚げを煮て。。。
e0228108_01035421.jpg
ご想像通りお稲荷さんを作りました♪

それから少し前にかき餅も揚げました。(もちろん、雪平鍋は使っていませんよ)
e0228108_01223574.jpg
これも今回生のかき餅を4袋持って帰ってきたので、今回の一番の荷物だったと思います。
あまりその辺では売られていなくて、茨城の潮来から取り寄せてもらったものです。コパンのかき餅好きは徹底しているので、揚げてある出来上がったかき餅も何度も買って食べていましたが、市販のものでは麻布十番の豆源のかき餅が一番軽くて美味しかったです。







[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-01 01:45 | 料理 | Comments(2)