カテゴリ:お菓子作り( 391 )

週末作ったもの

この週末も色々作りました。

まずはフレジエで残ったクリームと苺を使って、シュークリームを作りました。
e0228108_04063762.jpg
なんとなく大きいのが作りたくて、ゲンコツくらいのを頬張って食べました♪

土曜の晩はムセットの蟹を食べましたが、ほんの少し残った分を翌日のお昼のパスタに使いました。
e0228108_04091700.jpg
少しだったので、あまり感じない位ムセットは上品な味ですが、オイルサーディンを添えて美味しさが増しました。

夕食は食パンを焼いてサンドイッチを作りました。
e0228108_04074830.jpg
サラダにきゅうり、トマト、パルメザンチーズの薄切りとロステロ(ハーブ入りハム)、ゆで卵を入れました。前の晩に作って食べたマヨネーズを使い回しています♪

ラストは黄桃。友人にいただいた南仏のラベンダーの蜂蜜で煮ました。何かお菓子に使いたくって。。。
e0228108_04102755.jpg
桃の熟れ具合を見極めるのが難しいですね。これは水曜日に買って3日待ちました。生で食べるにはまだ固いくらいでしたが、加熱するにはこれくらいで充分でした。

あぁ、この週末も色々作りましたが、残り物の活用が多いのは、それはそれで気持ちがいいです。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-23 04:36 | お菓子作り

おやつ色々

ここ数日(月〜水の3日間)で作っていたおやつです♪

月曜日はレモンのタルトを作りました。
e0228108_04021743.jpg
コパンのリクエストでしたが、先週作った苺のタルトの残り半分の生地を使いました。
こちらも高さのある16㎝セルクルを使いました。レモンクリームの下はフランジパーヌです。

火曜日はドーナツを揚げました。
e0228108_04035448.jpg
時間ができるとすぐに作ります。後半少し焦げ気味なのはご愛嬌です。

水曜日の本日はアンドーナツを揚げたピーナッツ油を使って、かき餅をあげました。
e0228108_04052353.jpg
こちらはもち米を炊くところから作っています。5日ほど乾燥させて、今回初めて納得のいく出来になりましたが、元がタイ米のもち米なので、味がもう一歩。日本米とは言わないけれど、せめて韓国のもち米で次回は作ろうと思います。作り方としてはだいぶ進歩したので満足しています。

かき餅を挙げた後は、タルト生地の余りを使ってタルトレット・ショコラを作りました。
e0228108_04065107.jpg
これはガナッシュの練習をしたかったからですが、作っている時に色々用事が入って落ち着いてできなかったので、結局、今回も分離気味になってしまいました。後でコパンに「あの時に話しかけるから!」と八つ当たりをしたら、「えぇっ!僕のせい!?」と腑に落ちていないようでした。

時間があると色んなものを作ってしまうので、却って忙しいし、出来上がりも中途半端になるような気がします。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-19 04:25 | お菓子作り

苺のタルト

水曜日のサン・グレゴアールのマルシェで苺だけを販売しているお店がありました。初めて見るお店でした。
e0228108_00112244.jpg
ノルマンディのAvranche(アヴロンシュ)の近くの町から来たそうで、自分は生産者で、前日に摘んだ苺だと言っていました。
2パックで7、5ユーロと特に安いわけではなかったけれど、試しに買ってみました。渡された時に、冷蔵庫に入れずに室温において食べるように言われました。
その晩はその通りにして、丁度あったヴァニラアイスと一緒にいただきました。いつも購入しているプルガステル産の苺よりもマイルドで優しい味わいがしました。
種類はガリゲットですが、当たり前だけれど土地や育て方によってまた異なるんですね。

それからこの苺をお菓子にも使いたいと思って、タルトを作ることにしました。考えてみたら苺のタルトはまだ今年作っていなかったですし。。。
e0228108_00094618.jpg
タルト生地アーモンドクリームを敷いて焼き、リュバーブのジャムを塗ってカスタードクリームを絞って覆い、苺を載せました。
e0228108_00075568.jpg
苺を入れて5層のハーモーニー、アントルメ並みに味わいの深いタルトが出来上がりました!
とっても美味しかったです♪




[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-14 02:42 | お菓子作り

オレンジとショコラの焼き菓子

日本では子供の日ですが、フランスではアソンションというキリスト教の祝日でした。天気が良くて出掛けたくなりますが、家でのんびり過ごしていました。

午後のおやつにパリズィというタルトを作りました。
e0228108_00355849.jpg
”シェソア”で習ったお菓子ですが、先月の”料理とお菓子の会”でデザート用にみんなで作ったら、カカオ入りのタルト生地を扱うのに思った以上に苦戦したので、その復習も兼ねて。(誰が先生なんでしょうか?)

中はこんな風にチョコレートとオレンジピールが入っています。私はオレンジが大好きなので、オレンジピールはいつも手作りしています。オレンジ果汁で煮詰めて作っているので、普通のものよりもオレンジの風味が濃いです。
e0228108_00335358.jpg
普通の生地でもいいけれど、ココアが入った生地の方が味のバランスと見た目のアクセントにもいいと思いました。とても気に入っているお菓子です♪

そしてこちらは別の日に作ったマーブルのパウンドケーキにオレンジピールを加えたものです。
e0228108_00372196.jpg
パウンドケーキも練習中なので折を見て作っています。マーブル模様がもう一歩。味は美味しかったけれど、もっと上を目指したいと思います。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-06 04:54 | お菓子作り

カヌレ、とご飯

サヴァランが上手くできるようになってひと安心した所で、しばらく前から失敗するようになっていたカヌレの存在をふと思い出し、この休みの間に作ろうと考えていました。上手くできないお菓子を何度も練習する時は、だいたい何かしら攻略を練って挑むものですが、今回は以前から作っていた通りの方法で、強いて言えばそれを丁寧に作ってみました。
e0228108_23470268.jpg
そうしたら、今回はなんとか成功しました!普通に書いていますが、非常に喜んでいます!!とてもとても嬉しい!!!
丁寧に行ったというのは、オーブンの余熱をしっかりとったとか、型にバターをしっかり塗ったとか、そういうことです。でも、そういう当たり前のことがとても大切なんですね。そして、諦めずに続ければ、いつかは上手くいくものだと思いました。

そして昨日の夕食です。マルシェで立派な白アスパラガスを見つけたので買ってみました。いつもは8本のところを6本にしました。
e0228108_23594285.jpg
そしていつもは手作りマヨネーズのところをバターを使ったオランデーズソースをかけていただきました♪

メインは鶉です。
e0228108_23545593.jpg
エシャロットとベトラーブ(砂糖大根)と一緒にココットで蒸し焼きにしました。

もう一つは日曜日(川下りの日)の夕食です。
e0228108_00190933.jpg
夕方に戻って、マリネしてあった鶏のから揚げを揚げて、生牡蠣があったのでそれも食べました。グリンピースご飯も炊きましたが、このグリンピースがとても甘くて美味しかったので、最近は出始めるのが早いけれど、旬はやはり5月に入ってからだと思いました。あまりまとまりのない食卓でしたが美味しかったです♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-05-04 04:12 | お菓子作り

シュークリームとサヴァラン

クラフティに続く素朴なお菓子としてシュークリームも作りました。
e0228108_03231904.jpg
普段よりも大きめにして、げんこつより少し小さいサイズに卵黄たっぷりのカスタードクリームを目一杯詰めました。出来立てのシューはバターがほんのり香って、生地もしっかりして本当に美味しいけれど、クリームがしみてきたシューもそれはそれで美味しい。要するに…とにかく美味しいんですね。近いうちにまた作ろうと思いました♪

それから今日はシェソアのレッスンの復習でサヴァランを作りました。(シュークリームもシェソアのレシピですけど)
今回で4回目。3回目で自分としては納得がいきましたが、次に作る時に気をつけようと思った幾つかの点を意識して作りました。
e0228108_03255434.jpg
そうしたら、最後の生地にシロップを含ませるのにとても吸収がよくて、これはもしかしたら?と思った通りに前回よりきめが細かく出来上がりました。断面を見ただけではあまり分かりませんが。。。
e0228108_03273950.jpg
このレシピのいいところは、塩やバターといった発酵を鈍らせる素材を加えるタイミングがとても考えられているところだと思います。イーストの発酵を最大限に生かせるので、理解すれば失敗は少なくなるでしょう。必死な時はそこまで理解する余裕もなかったけれど、改めていいレシピだなと思いました。

サヴァランはまた少し前に進めたので、とても嬉しいです♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-23 04:00 | お菓子作り

誕生ケーキと夕食

ご主人のお誕生会用にケーキをご依頼頂きました。そのために昨日は常設のマルシェに同行してご馳走を買い揃えるお手伝いもしました。そんな風にお祝いされて幸せな旦那様だな〜と思いました。
e0228108_07253963.jpg
ケーキの方は”枯葉”というチョコとマロン味で、今の季節らしくはありませんが、まだ召し上がったことのないものなど色々相談してこのケーキになりました。私の方も、去年仕込んだ栗のシロップ煮がなければ作れませんでしたが、まだ残っていたので。。。
このケーキが今夜のお誕生会に華を添えられるようだと嬉しいです。

そして我が家の本日の夕食です。寝坊してマルシェにはとても遅くに行きました。めぼしいものがなかったので、海産物のエリアでは蟹を買いました。ムセットの蟹はまだだけれど、アレニエはシーズンだからと勧められました。メスの重いものを選んでもらいましたよ。
e0228108_07275792.jpg
それから白アスパラガスに、ビュロという巻貝。サザエに少し似ていますが、サザエよりもずっと食べやすくて私は好きです。
e0228108_07314215.jpg
水で洗ってから粒胡椒、鷹の爪、ローリエの葉、粗塩小さじ2杯程度を加えた水で沸騰してから10〜15分程度茹でて、火を止めてからしばらくそのままで味を馴染ませてからいただきました。醤油を少したらすと和風になります。
この貝はマルシェから戻ってすぐに処理するように言われました。簡単でおつまみに最高です♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-17 07:54 | お菓子作り

苺のミルフォイユ

先週の”お菓子の会”でデモ用に折ったパイ生地があったので、それを使ってミルフォイユを作りました。
e0228108_22594570.jpg
マルシェで苺を仕入れたので、フレジエ風に敷き詰めて…もちろんこの中も隙間なく詰めいったら2パックの苺を全て使い切りました〜
e0228108_22584330.jpg
16×18センチの大きなミルフォイユです。二人なのでこんなに大きくする予定はなかったのですが、悠々6〜8人分はありますね。

ブログを見た方から、「あのたくさん作っているお菓子は本当に二人で食べ切っているのですか?」とよく聞かれますが、もちろんそうです。多分、自分達が一番のファンではないかと思うくらい、基本的に自分達用にお菓子を作って食べています。

お店やどこかと比較するのではなくて、自分達の食べたいものを食べたい味で、食べたいだけ作って食べる。これ、私達の幸せのカタチかなと思います。

本当にこんなに大きく作る予定ではなかったので、クリームが少々足りてない感はありますが、今朝作った苺のジャムを垂らしてソースにしたらより完璧になりました。
e0228108_23003541.jpg
もう本当に苺万歳!!!というような苺尽くしのミルフォイユでした!



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-11 00:53 | お菓子作り

三度目の正直

3月頭にレンヌに戻ってからしばらくの間は、シェソアで習ったお菓子の復習を毎日行っていました。習ったらすぐにできるかといえば、そんなことはありません。教わった貴重な経験を無駄にしないように、忘れないように早めに復習することに決めていました。

とにかく教わった焼き菓子は全部作ろうと思ってそうしましたが、一番自分のものにしたいと思っていたパウンドケーキとサヴァランで壁にぶつかりました。パウンドケーキに至ってはまだまだ納得していませんが、3度目に挑戦したサヴァランが今日やっと自分の中で及第点に達したと思いました。
e0228108_00464074.jpg
1度目、2度目の失敗の時は、その都度冨田さんにメールでご相談しました。そしてそのお返事が私以上に熱心で誠実に答えてくださるのでとても恐縮しました。

思ったのですが、先生が一番熱心で努力されているということです。

今回の里帰りで冨田さんにエシレのバターをお土産に持参したのですが、次にお会いした1週間後には既にそのバターで色々なお菓子を作って、違いや特色を確認されていました。そして実際のレッスンの時に的確なアドヴァイスをくださったので非常にありがたかったのです。

一番最初に作ったサヴァランの時は、オレンジのシロップに果実も飾り、シャンティも絞って豪華にしたものの、生地がパサパサでがっかりしたので、とりあえず成功するまではシンプルに作ることにしました。本当に美味しいサヴァランは+α無しでも十分だからです。
e0228108_00493986.jpg
今回のサヴァランは自分的には80点くらいでまだまだ上を目指せそうですが、一切れ食べてお代わりしたいくらいの出来だったので良しとしました。ふんわり度は増しましたが、もう少しキメを細かくすることが今後の課題です。

一生懸命にやっても、三歩下がって二歩進む感は否めませんが、それで一歩進めば順調なのかもしれません。それに自分の一生懸命なんて、先生に比べれば全く足りていないのも確かだと思いました。それから最初の三歩下がる時のショックに負けない精神力も大事だと思いました。先は長いですね〜



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-04 01:54 | お菓子作り

フレジエ♪

今日はパック(復活祭)の祝日で月曜まで3連休です。昨日のリスのマルシェでは雨が降ってきましたが、みんなご馳走を沢山買い込んでいました。私達は特別関係ないけれど、苺を買ってフレジエを作ることは決めていました。
e0228108_23331224.jpg
今年初のフレジエでしたが、あまり手間取らずに作業が進みました♪
e0228108_23372196.jpg
一晩置いて味を馴染ませてから、先程のお茶の時間にいただきました。
e0228108_23390205.jpg
今迄は3月に美味しい苺が手に入ることはなかったので、こんなに早く作ったのは初めてです。まだ少し酸味も強いけれど、甘いクリームとよく合いました。
私はこのケーキが本当に好きだな。。。と思いました。
e0228108_23343962.jpg
そして今日から夏時間に変わりました。天気はあまりよくないけれど、待ちわびた春がそこここに感じられます。



[PR]
by kuma-rennes | 2016-03-28 05:37 | お菓子作り