<   2012年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

晩ごはん幾つか‥…

ここ最近作って食べた夕食の写真があるのでぜーんぶ載せてしまいましょう!

日が短くて自然光ではもはや写真が撮れないのであまり良い写真ではありませんが。。。

まずはビーフ・ストロガノフ。
e0228108_295046.jpg

フランスで作る簡単で美味しいレシピをやっと見つけました!!
ロシアを代表する料理ですが、ロシアでフランス人シェフが考案したらしいです。
自分でいうのもなんですが、これはかなり美味しかったです。でも、ライスはバターライスの方がよかったと思いました。

それから鶏肉のバスク風ソテー。
e0228108_2105666.jpg

バスク風と名乗るなら、バイヨンヌの生ハムを使うものですが、この時はパンチェッタで代用しました。代わりにエスプレットはたっぷり振りかけました。

今年の春にバスク地方へ行きましたが、本当にこんな味付けの料理が多かったので、やっとバスク風と名のつく料理の感覚が掴めました。やはり現地を訪れて初めて分るものだと思いました。

最後はドライカレーです。
e0228108_2123232.jpg

これは特に説明もいらないような普通のドライカレーでした。。。

上の2つはフランスの家庭料理らしいところがあるし、簡単で速攻に実践で使える便利な料理でもあるので、”料理の会”の家庭料理の時にやっても面白いかなと思いました。
(興味のある方はリクエストしてくださいね〜♪)
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-30 02:24 | 料理

ピエール・エルメのお菓子3(崩れてます!)

コパンがパリに行っていたので、お土産に”ピエール・エルメのお菓子”か”フィリップ・コンティチーニのお菓子”をリクエストしていました。
今回はTGVでの往復だったので、焼き菓子かヴェエノワズリーでないと無理だと思っていたら‥…

コパンってつくづく勇者だなと思いました。。。リュックの中でケーキの箱がひっくり返っていましたよ。
e0228108_4502891.jpg

こんなにぐちゃぐちゃだと何が何だか分らないと思いますが、手前からイビザ、2000フォイユ、ミル・フォイユ・マガドールの3種類と、マカロン7つです。

とりあえず2000フォイユを食べてみましたが、時間がたっていて、しかもこのダメージにもかかわらず、驚愕の美味しさでした!!!!

続いてミル・フォイユ・マガドール。
こちらはチョコとパッションフルーツの組み合わせで、パイナップルも入っています。
こちらも素晴らしいハーモニーでしたが、2000フォイユの方がお菓子としては格上かなと思いました。

e0228108_449520.jpg

それからマカロンもフレーバーの組み合わせなどとても勉強になりました。

こんなに美味しいお菓子を食べてしまうと自分のお菓子がとても野暮ったく感じるのですが、たまにはこうして外からの刺激を受けることも大事ですよね。

ピエール・エルメのお菓子はまさに感動するくらい美味しかったです!!
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-29 04:56 | 美味しいお店/レストラン

ジャルジー

今日はお客様がお茶にいらしたので、お菓子を作ってお迎えしました。

ジャルジー(よろい戸)という名のりんごのパイです。
e0228108_5364562.jpg

パイ生地はパット・フォイユテ・アンベルセでバターでデトランプを折り込む方法です。
週末に時間をかけてゆっくり折り込んだので、なかなかよくできたのではないかと思います。

お客様も喜んでくださったので、やはりそれが一番嬉しいですね。


話は変わりますが、昨日は素人のお菓子作り選手権みたいな番組を見ていたらブログを更新するのを忘れてしまいました。

当たり前だけれど、プロと素人では圧倒的な差があると思いました。
でも、自分の作ったお菓子を批評してもらう時の不安そうな、それでいてキラキラとした表情はみんな同じで、とても他人事とは思えない共感が私の中にありました。

きっと来週も見ちゃうでしょう。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-28 05:50 | お菓子作り

Bûche de Nöel au Cafe

コーヒー味のビュッシュ・ド・ノエルを作りました。

ココアのジェノワーズにガナッシュとコーヒー味のバタークリームを巻いた王道のビュッシュだと思います。
e0228108_6315550.jpg

こういうトラディショナルなビュッシュ・ド・ノエルが食べたくて、色んなお菓子屋さんを探したのですが、有名店、高級店はもっと凝ったものが多いので、私とコパンはいつも25日の朝にサンジェルマンのジェラール・ミュロのお店まで買いに出掛けていました。
イヴの日は別のお店か、自分で作ったビュッシュを食べていたからです。

今はもうパリには買いにいけなくなってしまったので、このビュッシュは私のジェラール・ミュロのビュッシュへのオマージュみたいなものです。
e0228108_6331764.jpg

今年はこのコーヒーとマロンと紅茶の3種を考えていますが、一番のお勧めを聞かれたら迷わずこれだと答えます。でも、バタークリームたっぷりのしっかりしたケーキなので、本当にお菓子が好きな人向けになりますのでご注意を!!
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-25 06:35 | お菓子作り

子羊肉のロースト

今夜の夕食は子羊肉のローストでした。
いつもは一本一本並べて網で焼くことが多いのですが、今日は塊で焼いてみました。この方が豪華な感じがしますよね♪

ソースがちょっと面白くて、牛乳ににんにくの風味をつけて生クリームを足したものなんですが、濃度が緩くて要改善となりました。が!子羊肉がよりミルキーに感じてとっても美味しかったです。
e0228108_6215644.jpg

ワインはのボルドーの南、Graves地区のPessac-LéognanのLes Hauts de SMITH 2007年です。
これはChâteau Smith Haut Lafitteのセカンドワインみたいですね。

ペサック・レオニャンのワインはコパンが好きで時々購入しています。さらりと柔らかくて、それでいてキレがあるのがいいんですって。今日の子羊肉とも合っていました〜♪

今週はフレンチづいていたけれど、昨夜は白いご飯に納豆、味噌汁、焼き魚‥…と和食をいただきました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-24 06:31 | 飲み物

料理とお菓子の会⒇エイの焦がしバター

今日は”料理とお菓子の会”でした♪

魚料理で、まだ食べたことのないものを食べてみたい!という好奇心旺盛なリクエストだったので、エイの焦がしバターをお勧めしてみました。
e0228108_513199.jpg

フランスではエイはとても庶民的な魚であるし、けっこう食べやすいので、自分のレパートリーの中にあると重宝すると思います。
今日のお客様も「想像していたのと違う!」と言って喜んでくださいました。

料理の合間に簡単で美味しいサブレ・ディアマンも一緒に作ったので、食後のコーヒーの時にお出ししました。こちらはお連れのチビ君がとても気に入ってくれてましたよ。
e0228108_523142.jpg


今日も楽しく美味しい時間でした♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-23 05:13 | 料理とお菓子の会

早速。。。

今朝はコパンとレンヌのヴァージンメガストアに行って、早速、買ってきました。
フィリップ・コンティチーニの新刊の製菓本です!!
e0228108_6334461.jpg

”SENSATIONS"のレシピと重なっているものもあったけれど、こちらの方が一般向けで、作りやすい分量になっていたり、材料も手に入りやすいものが多かった気がします。写真も一応ひとつのお菓子につき一枚あったような‥…

そうそう、コパンは上の階でCDを選んでいたので、1時間半、ふたりは完全に別行動をしていました。
再会した時にはCDを両手で抱えて降りてきたので、私も思わずもう一冊料理の本を加えてしまいました。

さぁ、お菓子も料理も、もっともっと頑張らなくちゃね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-22 06:35 | 日常の風景

料理お菓子の会⑲”鴨のロースト・オレンジ風味”

今日は”料理とお菓子の会”でした♪

料理は、これぞフレンチ!というような鴨のロースト・オレンジ風味でした。
鴨肉はフルーツの酸味や甘みと合いますが、オレンジだと定番過ぎて逆に最近はあまり食べる機会がないような気がします。しかも、丸焼きとなるともっと少ないですよね。
e0228108_2224658.jpg

そんなに難しいわけではないけれど、やはり普通の家庭料理と比べると多少手間や段取りが多くなるので私も今回は少し気合いを入れて望みました。
でも、それだけに繊細で複雑なフランス料理の深い味わいが楽しめるので、料理を作る喜び、そして食べる喜びにもつながるんだな‥…と思いました。
e0228108_2241153.jpg

添え物は、主役を引き立たせるためにあえてシンプルなじゃがいものピュレにしました。
ワインはスペインのワインです。鴨には濃い口のワインが合うのと、このワインは赤い実のフルーティな風味もあるのでいいのではないかと選びました。

デザートは、ここで鴨に負けないインパクトのあるものも良かったのかもしれないけれど、これもあえて軽めの、しかもとても簡単にできる林檎のクラフティを一緒に作って出しました。
e0228108_2242425.jpg

今日は段取りが多くて時間内にできるか心配だったけれど、3人のチームワークが良かったのでうまくいきました。おまけに今日はコパンも適度に手伝って(?)くれたので、4人でわいわい楽しめたと思います。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-21 02:29 | 料理とお菓子の会

ビュッシュ・ド・ノエルの試作

11月もあと2週‥…週末毎にビュッシュ・ド・ノエルの練習をする時期になってきました。

今年はいつものコーヒー味とマロン味、そしてもうひとつ紅茶も加えてみようと試作してみました。
e0228108_0203595.jpg

紅茶のビスキュイ生地に紅茶のクレーム・ムースリーヌ。中には紅茶で煮たプルーンと杏をいれてアクセントにしています。香り付けはウィスキーにしてみました。
外はホワイトチョコのガナッシュで覆って、白いビュッシュのできあがりです。

試作なのでデコレーションは変わるかもしれないけれど、切り株というより雪山みたいですね。。。
e0228108_022725.jpg

試食してみたら、作る時に躊躇した部分をコパンにしっかり指摘されたので、本当に味覚警察みたいだと思いました。
というわけで、改善点は幾つかあるけれど、翌朝も食べるのが楽しみなレベルの美味しさにはなっています♪


それから、先週から何日もかけて作ったマロングラッセが出来たのでこちらも載せておきます。
e0228108_0233760.jpg

何年か前に一度挑戦して撃沈して以来の2度目なんですが、マロングラッセって本当に難しいと思いました。今回も大成功ではないけれど、普通に美味しい栗のお菓子としてつまんでいます♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-20 00:32 | お菓子作り

Grondin

昨日のリスのマルシェで仕入れた食材です。
e0228108_2115237.jpg

右奥の赤い魚はグロンダンといってホウボウ科の魚です。同じく赤い魚のRouget(ルジェ=ヒメジ)よりも買いやすい値段で、身がしまっていますね。頭が大きくて獅子舞にそっくりなので、見る度にいつも可笑しくなります♪

昨日はこの魚と貝を使ってアクアパッツァを作ることにしましたが、コパンがどうしても手長海老が食べたいというので、それも加えて超豪華ヴァージョンになりました。
e0228108_2132127.jpg

具が多過ぎてグロンダンが見えない‥…!!!

残ったスープと食べきれなかった手長海老とで翌日のお昼はパスタにしました。
e0228108_2143261.jpg

旨味たっぷりのスープは煮こごりになっていましたよ。これが美味しいのなんのって‥…ずーっと食べ続けていたいと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-19 02:20 | 料理