<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最後のご飯

引っ越し前の最後のご飯は簡単にパスタを作ってお昼にしました。

本当はおにぎりを作っておこうと思っていたのに、お米が足りなかった。。。
なので、冷蔵庫の残り物をかき集めてパスタにしました。
具は玉葱とキャベツとハムです♪
e0228108_6213197.jpg

これを終えないと台所の食器や鍋が仕舞えないので、本当にギリギリまでかかって荷物を詰めていました。
あとは大きな家具と備品があちこちにありますが、来週一杯は掃除や後片付けで、今の(旧)アパートにはまたやってくることになるでしょう。

そして夜はまたAOZENに行って食事をしてきました。
e0228108_623947.jpg

ここのレストランは厨房が見えるので、本当に楽しいです♪
今回は前菜の鯖の料理がなかなかでした。リュバーブと合わせたちょっぴり甘酸っぱいプレートです。

さて、明日から新居ですが、朝からの引っ越し作業に加えてインターネットの接続に少し時間がかかるそうなので、ブログはしばらくお休みします。

メールやコメントなどはiPhoneで確認できるかと思うのですが、この際、ネットから少し遠ざかって荷物の整理に集中しようかと思います。

それでは、皆さん、また近いうちに。ごきげんよう!!!
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-25 06:24 | 美味しいお店/レストラン

困った時の‥…

困った時の非常食、鴨のコンフィです♪

フライパンひとつで出来るので、忙しい時はとても助かります。
e0228108_4242835.jpg

土曜日が引っ越しなので金曜日の晩は外で食べますが、明日は炒飯か何か簡単に用意することにして、今のアパートでは最後の食事になるでしょう。。。

あー、長かった引っ越しがこれでやっと一区切りつくと思うと、とても嬉しいです。
でも、私達は何かあればまた引っ越す気は満々なので、ここまでくると”趣味”といっても過言ではないかもしれません♪

そうして昨日テイクアウトしたル・ダニエルのお菓子です。
e0228108_4253910.jpg

右上からサヴァラン、苺のタルト、フレジエ、リュバーブと苺のタルトです。
レモンのタルトにするつもりでしたが、リュバーブのタルトが気になってそっちを選びました。
この中では一番好みの味でした!!

ここのお菓子はフルーツの盛りつけ方が豪華で上手なので、より一層美味しそうに見えます。
フレジエのホールなんてとても綺麗でしたよ。

さすがレンヌで一番だと言われているだけの風格は感じましたが、私はたとえばサヴァランなんかはフルーツで飾らないで、シャンティだけで勝負できるような実力を感じたいと思ったのが正直な感想でした。

いや〜、ここ2週間くらいでたくさんのお菓子が食べられてとてもいい勉強になりました。
落ち着いたらまた自分のお菓子作りに精を出そうと思います。

私はやはり自分で作るのが好きだと実感しました♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-23 04:32 | 美味しいお店/レストラン

テイクアウトのお菓子と蕎麦打ち

週末に強力な助っ人があらわれたので、引っ越しの目処がだいぶついてきました。

途方に暮れていた台所の整理も何とかなりそうで、新しいアパートで早く料理やお菓子が作りたいなと思っています。

そうして先週食べたテイクアウトのお菓子達です。
こちらはCOUPEL(クーペル)のもので、ミルフォイユが食べたかったのですが、夕方に行ったので売り切れていました。
e0228108_6595.jpg

パン屋さんですが、お菓子もきちんと作っている貴重な店だと思います。
右上のパリブレストのクリームにナッツが入っていて、軽めのプラリネクリームのアクセントになっていたのがよかったです。

そしてこちらはThierry Bouvier(チエリー・ブヴィエ)のお菓子で、同じブヴィエさんでもフィリップの方ではありません。料理の会のお客様に教えていただいたので、リスのマルシェの帰りに寄ってみました。
e0228108_66198.jpg

こちらも綺麗な仕事ぶりで関心しました。この中ではレモンのタルトが美味しかったですが、ここのカスタードクリームはあまり好みではなかったので、カスタードを使った残りのお菓子は私的にはもう一歩の気がしました。
でも、フレジエの底が凝っていて面白いなと思ったし、レモンのタルトはメレンゲ有りと無しが選べるんですよ♪

そして昨日は、食事を作るのが大変だろうと友人家族が夕食に招いてくれました。
こちらは私の手打ち麺のお師匠さん宅なので、今回は私にも蕎麦打ちをさせてくれました。
e0228108_673083.jpg

いやー、蕎麦って難しいですね!!!ご覧の通り水回しがうまくできなくてプチプチ切れてしまいましたが、風味があって美味しかったです。

すぐに復習したいけれど‥…もう少し先になりそうです。

今回は、引っ越しの手伝いや、食事に招いてくださったり、差し入れを申し出てくださった方もいて、本当にとてもありがたく感じました。

本引っ越しまであと4日、もう一息がんばりまーす!!!
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-21 06:24 | 美味しいお店/レストラン

お稲荷さん♪

引っ越しの荷物の整理をしていたら‥…冷凍庫に油揚げがたくさんあったので、ついついお稲荷さんを作ってしまいました。

お稲荷さんを作ったら、やっぱり卵焼きも必要だわ!と思って、ダンボールに入れていた卵焼き用の四角いフライパンをまた取り出してせっせと焼きました。

ついでに出汁をとった昆布も煮たりして‥…はっきり言って、嫌なことから逃げている人の行動ですよね。
e0228108_346080.jpg

その横でコパンの働きが物凄いので、思わず惚れ直してしまいました。

食事の時に、「ねぇねぇ、一生懸命やることやるのと、やることやらずに料理作っているのとどっちがいい?」と尋ねたら、美味しそうにお稲荷さんをほうばりながら、苦笑いされました。

さて、明日からは本当にやるぞー!!!!


もう一枚は、荷物整理で捨てたガラクタ。ワインの蓋のコレクションです。
e0228108_3472614.jpg

大抵のワインはマリアンヌの絵なんですが、ちょっと凝ったものだとワインの名前が印字してあるので、それをとっておいたのです。
でも、見つけるまで存在を忘れていました。けっこう綺麗だと思うので記念にパチリと写真をとってお別れしました。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-17 03:54 | 料理

雨の降る朝

雨の降る朝は 静か


小鳥達が やってこないのと

車の通り過ぎる音で わかる


教会の鐘の音が鳴る

いつもの起きる時間

そこでまた瞼を閉じると

コーヒーの香りが恋しくなって

寝返りをひとつ うってみる


起きなくちゃ いけない からね

起きなくちゃ いけない からね


あなたと向かい合って 生きたい からね

e0228108_4474569.jpg


*引っ越しの荷物の中で見つけた、ジャンヌ・ダルクの2年間の生活の間に書いたものです。
 
ジャンヌ・ダルクの教会の見えるこの景色が私はとても好きでしたが、唯一の欠点は北東向きで日当りがあまりよくないことでした。雨が多いのはブルターニュの気候なんですが、私はここで、こんな風な朝を何度も迎えました。
新しい場所でも雨は多いだろうけれど、また素敵な朝を、毎日を過ごせたらいいなと思っています。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-15 04:54 | 詩/感想文

それでも食べる

引っ越し中の楽しみは何といっても食べる事なので、まだまだ頑張って用意しています。

といっても、オーブンはもう運んでしまったのでお菓子は作れないし、料理もフライパンや鍋でできる簡単なものばかりですけどね。
土曜日にリスのマルシェでサクランボを見かけたせいか、今朝はフォレノワールのお菓子を作っている夢をみました。多分、新居で一番先に作るお菓子になると思います。

体力を使った日は肉料理がスタミナがつきそうですが、ここ最近で一番美味しかったのが生ガキでした!!
e0228108_23141696.jpg

シャブリとよく合って、生ガキと白ワインって最高だな〜♪と思いました。

それからバターでソテーしただけのサンピエール(カワハギ)もなかなかでした。
e0228108_2315986.jpg

素材がよければ、手を加えないでシンプルに食べるのが一番だなと改めて感じました。

デザートは苺にグラニュー糖をかけたり、グレープフルーツにコニャックをかけたりしてフルーツが続いていましたが、そろそろ甘いお菓子が食べたくなったので、コジックでパンを買うついでにミルフォイユをテイクアウトしました。
e0228108_23154910.jpg

ここの店はパンは美味しいけれど、お菓子はどうかな〜と思っていましたが、このミルフォイユはとても美味しかったです。
粉のタイプが重いので、パイ生地はしっかりと焼いて苦みさえ感じるくらいです。
でもそれと、カスタード控えめのクリームとのバランスがとてもよくて、コジックならではのでミルフォイユだと思いました。

お菓子って、自分の理想を追い求めるよりも、その店のいいところを発見していく方がずっと楽しいし、美味しい世界が広がるなと思いました。

週末にたくさん動いたので今日はちょっとお休みして、掃除や洗濯、そして保存食用にカレーも作りました。

明日からまた頑張るぞー!オー!!!!
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-13 23:09 | 料理

Pavé Royal

日にちが前後しますが、アンボワーズのお菓子屋さん、BIGOT(ビゴ)のスペシャリテという焼き菓子をテイクアウトしていました。
これは美味しさが長く保つお菓子(Gâteau voyage/旅する菓子)なので、お土産にぴったりです。
e0228108_4463052.jpg

その名もパヴェ・ロワイヤル。パヴェとは石畳の敷石のことで、それに似た四角い形状のものによく使います。例えば分厚い本だとか、肉のひとかたまりとか‥…この場合はお菓子ですね。

中はビスキュイにフランボワーズのジャムが挟んであって、周囲をマジパンで覆っています。
このマジパンの網目と焼き色がとても綺麗ですよね〜。
e0228108_4471865.jpg

マジパンで覆っているのでさぞ甘いだろうと想像していましたが、それ程でもなくて、ここのお店のお菓子は全体的にあまり甘過ぎないのが特長だと思います。

でも、私とコパンはマジパンのあのネチッとした感じがあまり得意ではないので(生地に練り込んである程度なら大好きですが)、来年もまた買おうとまでは思いませんでしたが、好きな人は好きだろうし、こういうお菓子もまたありそうでない珍しいものだな。。。と思いました。

‥…と、こんなところで、そろそろ本格的に引っ越しの準備に入るので、ブログの方は少し途切れるかもしれませんが、またどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-10 04:56 | 美味しいお店/レストラン

5月8日

5月8日はフランスでは戦勝記念日で祝日なんですが、コパンの誕生日でもあります。

今年は引っ越しの準備があって大したことはしてあげられないので、家にある材料で簡単にできるシュークリームを作りました。
e0228108_4571021.jpg

カスタードに少しバターを加えて、リュバーブのジャムと苺を載せました。
ちょっと鶏の頭みたいですが、喜んで食べてくれました。
シュー生地は多めに作って、シュケットにもしました♪

そしてこの日は毎年パリの凱旋門に夕日が重なる珍しい日でもあるんです。
e0228108_4582272.jpg

この写真は2008年のもので綺麗に撮れてもいないけれど、記念に載せておきますね。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-09 05:03 | お菓子作り

Bigot

アンボワーズの美味しいお菓子屋さんです♪

お城の前の目抜き通りに面しているのですぐに分ると思いますが、今年で創業100年の老舗のお菓子屋さんです。
e0228108_4415945.jpg

随分前なんですが、喉が乾いて普通にフレッシュオレンジジュースを頼んだら美味しくってびっくりしたのが始まりです。
夏場はアイスが人気ですが、テラス席の後ろにサロンドテがあって、向かって右側が木造の古い雰囲気で、左手が落ち着いた色調で少しモダンになっていますが、いずれにしても上品で可愛らしいお店です。
e0228108_4434669.jpg

お菓子屋さんって(レストランも然りだけれど)、”美味しいお店”とか”いいお店”とか色々形容がありますが、ここは私はあえて”いいお店”だと言いたいです。
まず、材料がいいという事、きちんと作っている事、そして”誇り”を持って製造販売している事がとても分るからです。その誇りは創業100年ということからも伝わると思うんですが、それは積み重ねてきた努力の結果みたいなもので、これからもその営みは変わらないだろうという絶対的な安心感を持つ素晴らしいお菓子屋さんです。

ここのお菓子はどれもなかなかで、コーヒーはもちろん、それについてくるチョコまで美味しいんですよ!!!(ここはショコラティエでもあるんですね〜)
ブリオッシュやクグロフなどのヴィエノワズリーが得意そうだけれど、生菓子もかなりのもの。
e0228108_4451963.jpg

特にこのミルフォイユが絶品でした!!!派手さはないけれど、バランスが絶妙なんです。私もこんな優しいミルフォイユが作りたいと切に思いました。

MOFの称号のお菓子屋さんよりも、私はこういうお菓子屋さんの方が好きだな〜と思いました。
アンボワーズを訪れた時はぜひお茶に寄ってみてくださいね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-08 04:58 | 美味しいお店/レストラン

お城と菜の花

先程、ロワールの小旅行から戻ってきました。

私は今年初のゴルフを楽しみ、コパンはコンペでちょっとした賞をもらっていましたよ♪

滞在先はBlois(ブロア)とAmboise(アンボワーズ)の間のロワール河畔で、今回は私も初心者用のコンペに参加したのでお城巡りはしなかったけれど、車からでも何とかお城の写真は撮れました。
e0228108_455230.jpg

まずはアンボワーズ城。ここの高台からの見晴らしが最高です。
この町には美味しいお菓子屋さんがあって、行きも帰りもそこでお菓子を食べてきたので、それはまた改めてご紹介しようと思います。
e0228108_4565751.jpg

そしてこちらはショーモン城。私はここの庭園の白い花が上品でとても好きです。

毎年この時季は新緑と菜の花がとても眩しくて、これからの季節が楽しみになります。
e0228108_4575241.jpg

今年は特にお天気にも恵まれたので、とてもリフレッシュして帰ってきました!!

さぁ、明日からは引っ越しの準備を頑張らねば。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-06 05:07 | 旅行/散策