タグ:ロールケーキ ( 13 ) タグの人気記事

料理とお菓子の会”ロールケーキ”(2016-26)

日曜日の今日は”お菓子の会”でした。

7歳の女の子とお母様のご参加で、作ったのはロールケーキです。
e0228108_01405745.jpg
お子さんが参加される会は初めてではありませんが、7歳というのは最年少で、どれくらいのことができるのか、飽きたりしないかなどまだよく分からなかったので、お母様と相談して今回はシンプルなロールケーキにしました。写真は彼女のお友達のパンダのポンポンも一緒です♪

なるべく実際に触ってもらいたかったので、見た目のことはあまり気にせず彼女にお願いしました。
e0228108_01440212.jpg
イチゴの時期は終わりなので、今回はジャムにして巻きました。クリームは、クレーム・レジェール(シャンティとカスタード)。

チョコレートも大好きだと伺ったので、ショコラショーもご用意。
e0228108_01473956.jpg
ポンポンも喜んでいます♪

年齢の差もあるけれど、性格や理解力というのはやはり人それぞれなんだろうなと思いました。とても飲み込みが早くて、次にどうする、こうするというのがわかっていて驚きました。でもまだ、あまり長時間のレッスンでは集中力が持続しないかもしれないので、今回はロールケーキが丁度良い選択だったように思います。

週末の午後のひととき、可愛らしい女の子と私も楽しい時間が過ごせました〜




[PR]
by kuma-rennes | 2016-11-14 04:57 | 料理とお菓子の会

料理とお菓子の会”ロールキャベツ”(2016-25)

今日は”料理とワインの会”でした♪
e0228108_01523956.jpg
料理はロールキャベツ!!特別にお教えするような料理ではないですが、手間がかかるのでみんなで作れば楽しいのではないかと私から提案させていただきました。

それが楽しいだけでなく、早いのなんのって。。。一人で作ると半日かかりますが、あっという間に完成してしまいました!
e0228108_01463123.jpg
お肉は豚肉と鶏の足とベーコンを合わせてフードカッターでミンチにしました。
e0228108_01483675.jpg
水だけで煮込みますが、捌いた鶏や豚の骨も一緒に煮込むといい出汁が出ます。

毎年自分とコパンのために作る普通のロールキャベツなので、どういう風に感じられるかしらと思っていましたが、一言でいうと”優しい上品な味わい”だと感想を言われました。
e0228108_01501450.jpg
盛り付けは2つですが、全員お代わりして3つ食べたらお腹が一杯になりました。ワインはpessac-leognanの赤をコパンが選んでくれました。ロールキャベツには少々濃いのではないかと思いましたが、意外と合っていて一本完飲!!!さすが、ワインの会だと思いました。

デザートは栗入りのロールケーキをご用意しておきました。
e0228108_01511105.jpg
栗のお菓子は、お菓子の会とご注文以外は作らないつもりでいましたが、ロールケーキだったらいいかなと思い直しました。皆さんのご希望になるべく応えられたら。。。と思っています♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-11-11 02:16 | 料理とお菓子の会

料理とお菓子の会”Roulé à l'orange ”(2015-5)

今日は”料理とお菓子の会”でした♪

お客様は何と、8歳の女の子がひとりでご参加くださったんですよ!といっても、彼女のお母様は”料理とお菓子の会”に何度もご参加されているので娘さんのこともよく存じていますが、今日の彼女は普段とは違ってちょっと緊張していたようです。

そして私もマンツーマンということで少々緊張していました。8歳の女の子が出来る事、出来ない事、私と2人きりで最後まで集中してくれるか‥…
それでまず、どんなお菓子を作るか物凄く考えました。
ワンボールの簡単なお菓子を作るのもいいけれど、私と一緒に作るからできるもの、それによる達成感‥…などなど、そして彼女とどうやって接するかということも真剣に考えました。

彼女が疲れないで集中力が切れない限度は2時間までだろうと思ったので、お母様には2時間後にケーキが完成していなくとも来ていただくようにお願いしました。案の定、最初の方はテンポよく進んでいましたが、後半は進みが遅れてしまったので予定通りに完成はしなかったけれど、最後まで一生懸命頑張ってくれたので、全体的に想像以上にうまく運びました。
ほら、美味しそうなオレンジのロールケーキが完成しましたよ!!
e0228108_06084421.jpg
よかったのが、自分の出来る事、出来なさそうな事をきちんと考えて私に伝えてくれたので、私がやる所と彼女にやってもらう所、そして一緒に行なう部分がスムーズにつかめてとてもやりやすかった事です。意外とこの”ちゃんと伝える”というのは難しいことだと思います。

それから一番助かったのが、彼女がきちんと”ここでケーキを作る”という意思と緊張感を持って来てくれたことでした。子供がそんな緊張感を持ってやってくるなんて可哀想な気もしますが、それがあっての達成感だったり、満足感だったりもするので、こういうのもたまにはいいのではないかと思いました。(大人もおなじですよね)
e0228108_06074972.jpg
終ってみると、私と彼女とお母様の三人は、このロールケーキを1本仕上げるという目的に向かって、ここ数日はそれぞれ期待と不安の入り混じった複雑な感情を共通して抱いていたのではないかしらとふと思いました。
最後まで一生懸命に作ってくれた彼女と、私のことを信頼してくださったお母様に感謝します。








[PR]
by kuma-rennes | 2015-02-18 07:05 | 料理とお菓子の会

最近作ったお菓子♪

旅行記事も大枠は書き記すことができて、あとはおまけ程度の内容なので、レンヌでの日常も挟みつつもう少し進めていこうと思っています。

そして今日は最近作ったお菓子です。

まずはルリジューズ・ド・レーヴで、パティスリー・デ・レーヴのピンクの本のレシピで作りました。
e0228108_2145172.jpg

グラサージュの代わりにイタリアンメレンゲを使うところがポイントで、この方が家でも作りやすいし、甘くなりすぎないですよね。でも、それによって間が抜けないか、味のバランスがとれるのか興味深いところでした。

中のカスタードクリームが凝っていて、チョコとコーヒー味であるのと、グラニュー糖の代わりに赤砂糖を使っていること、塩を少々使っていること‥…など、フィリップ・コンティチーニらしいトリックが楽しいと思いました。

そして実際食べてみた感想はというと‥…実は中にシロップで煮たサクランボを入れたのですが、それが大正解でした。ないとちょっと物足りない感じがすると思います。
あとは、私がメレンゲを作る量をできるだけ少なくしたせいで、キメの粗いメレンゲが出来てしまったのが残念です。量や手間を惜しんではいけませんね。。。

もうひとつは、週明けに友人が食事にきたので作ったフォレ・ノワールです。
e0228108_2155863.jpg

お肉を焼いた簡単な料理だったので、お菓子だけは作っておきました。
このサクランボの残りをルリジューズに加えたというわけです♪

ラストはロールケーキ。
e0228108_2174223.jpg

こちらも二・ダベイユで残った蜂蜜煮の桜桃や、フランボワーズ、ブルーベリーを巻き込んで作ったものです。
クリームは本当はフロマージュ・ブロンと合わせたシャンティなんですが、冷蔵庫にあったヨーグルトで代用しました。実は現在、美味しいヨーグルトを探して色々食べ比べしているからなんですが、このお菓子はフロマージュ・ブランを使った方がやはり美味しいと思いました。

というわけで、残りもの消費的なお菓子が多かったけれど、私なりに実験、試作ができて楽しいお菓子作りでした♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-08-08 02:24 | お菓子作り

料理とお菓子の会”Quiche”(2013-9)

今日から”料理とお菓子の会”が再開しました。こちらはオンタイムでご紹介しようと思います。

今回のリクエストはキッシュでした。
e0228108_1291489.jpg

生地からの手づくりは初めてということだったので、具材も定番の玉葱やマッシュルーム、ベーコン、アスパラなどにしましたが、ほんのちょこっと手を加えてトマトは自家製の乾燥トマトを使ってみました。
e0228108_1302477.jpg

自分で作ると半生に仕上げられるので、トマトの酸味と甘味、そして食感のいいとこ取りができて更に美味しくなります♪

デザートには自家製のフランボワーズのジャムとクレーム・レジェールを巻いたロールケーキをお出ししました。
e0228108_1312316.jpg

今回はマンツーマンだったので、私とお客様で一台ずつ仕上げました。
その際、同じものを2台にするか、素材を変えてみようか、実は少し迷ったのですが、今日のお客様からは「同じものだと仕上がりの違いが分っていい」と喜んでいただけました。

もちろん、色んな味を楽しみたい方もいらっしゃると思うし、好みや段階も人それぞれなんですが、まずは普通に美味しいキッシュが作れるようになることが大切だと思ったので、今回はこれでよかったんだな。。。と思ったりしました。

料理やお菓子のテクニックだけなく、私自身も毎回とても学ぶことが多いです。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-06-14 01:50 | 料理とお菓子の会

焼き納め???

今日から2、3日、毎年恒例のロワール地方でのゴルフコンペに参加してきます。

戻ったら本格的に引っ越しの荷造りをしないとならないので、思いっきり楽しんでこようと思っています。

ということで、引っ越し前の焼き納めに作ったお菓子をアップして出掛けることにしましょう。
e0228108_18541241.jpg

まずは、少し前ですが、苺のタルトで残ったカスタードクリームを使ってクレーム・レジェールを作り、それと苺とリュバーブのジャムを巻いたロールケーキです。

これはジェノワーズがふんわりと焼けたので、とても軽くておやつには最高の出来でした。

そしてこちらはロワールで久しぶりに会うパリの友人達と一緒に食べるつもりで作った焼き菓子です。
e0228108_18553330.jpg

ひとつはオレンジのケーキで、もうひとつはガトーショコラ。
オレンジのケーキは前回と同じでマーマレードのジャムを混ぜ込んでいます。今回はちゃんと膨らんでくれてよかったです。
e0228108_1855534.jpg

ガトーショコラはトンカで風味をつけて、プラリネを混ぜ込んだちょっと大人のケーキに仕上がっています。

それでは行ってきます。皆さんも楽しいヴァカンス、GWをお過ごしくださいね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-05-03 19:07 | お菓子作り

料理とお菓子の会No.31”タラの田舎風ブイヤベース”

今日は”料理とお菓子の会”でした♪

リクエストは魚料理だったので、今の時期でも手に入りやすいタラで作るブイヤベースにしました。
といっても、家庭で本格的なものを作るのは大変なので、フランス人の友人に教えてもらった簡易の田舎風のブイヤベースです。
e0228108_234129.jpg

グリルしたパンにエスプレット入りのマヨネーズを塗って、チーズを載せて、じゃがいもとタラとアサリを煮込んだスープをかけていただくので、作り方も見た目も異なるけれど、ちゃんとブイヤベースのポイントは押えてあるんですよね〜。
じゃがいもが入っているところが家庭料理らしいけれど、これが魚の汁を吸って意外と美味しいんです。そしてかなりボリュームもある。。。
e0228108_24321.jpg

そういう意味でデザートは軽めのロールケーキにしました。炊いた小豆があったので和風だけれど小豆のロールケーキです。
e0228108_252139.jpg

それから、ドイツ旅行のお土産にお客様からいただいたシュトーレンも一緒に食べました。
2種類ありましたが、味が全然違って面白かったし美味しかったです♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-02-06 02:13 | 料理とお菓子の会

料理とお菓子の会⒀”マルシェと軽食”

今日は”料理とお菓子の会”でした。

今回も初参加のお客様でマンツーマンの体験レッスンでした。

最近フランスにいらしたばかりで、フランスの食材にはまだ馴染みがないということだったので、今回はマルシェの買物をご一緒して、食材や買物の仕方等をご説明させていただきました。
e0228108_338265.jpg

それから一緒にアパートに戻り、仕入れたばかりの食材で簡単な昼食を整えました。
チーズ各種にハムやパテ、リエットなどに加えて、生ガキの開け方をお教えして、その後一緒にいただきました♪
e0228108_341640.jpg

マルシェの買物があったため、今回は特に料理は作らなかったので、代わりにフルーツとフロマージュ・ブランのロールケーキを用意してデザートに出しました。

小さな男の子も一緒だったのですが、その子が物凄くケーキを喜んでくれたので、お菓子の力はやはり偉大だなと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-09-28 03:46 | 料理とお菓子の会

残り物で‥…

一昨日の”料理とお菓子の会”で残った物を使って幾つか作りました。

まずはメイン料理の添え物だったラタトゥイユをちょっとした前菜にアレンジしてみました。
e0228108_5551744.jpg

温泉卵とパンチェッタを薄く焼いて載せただけですけどね。

それからニ・ダベイユのケーキで残った桜桃とフランボワーズとブルーベリーを使ってロールケーキにしました。
e0228108_5561372.jpg

中のクリームはフロマージュ・ブランとホイップクリームを合わせたのでとても軽い口当たりです。

それでもまだ残ったフランボワーズとブルーベリーを使ってマフィンも焼きました。
e0228108_5571255.jpg

このマフィンにもフロマージュ・ブランをたっぷり使っています。

残り物の活用も”料理とお菓子の会”の一部かもしれませんね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-09-10 06:07 | お菓子作り

軽食

ここ最近で作って食べた軽食です♪

まずは人様の日記を見て無性に食べたくなった冷やし中華。
e0228108_21485985.jpg

麺から手打ちするつもりでいましたが、先週、パリに行ったコパンが和食材店で麺とタレのついたパックを買ってきてくれました。
コパンはこういうのはあまり喜ばないけれど、それでも買ってきてくれた優しい気持に応えて錦糸卵を多めにして具沢山にしました。

一度食べればもう気が済んだけれど、その一回がないといつまでも食べたい病に取り憑かれるので、これで気持がスッキリしました!!

それから山食を焼いたので、焼きたてでサンドイッチも作りました。
e0228108_21505996.jpg
ミミのカリッとした食感は焼きたてならではの美味しさでした。
中の具はサラダ菜、コンテチーズ、トマト、キュウリ、パンチェッタです。

ラストは軽食というより、軽いデザートの小豆ロール。
e0228108_21531526.jpg

小豆を炊いたら、必ず作るお菓子のひとつです。
レシピよりもっと甘くしてもいいのだけれど、たまにはこういう軽ーいケーキもいいかなと思って。

PS:今日のトゥール・ド・フランスのルートはピレネーの峠を越えているので、この間の旅行でドライヴした景色がたくさん見られて楽しかったです。
ただ、現地は35度を越えているのと、キャンピングカーが道にたくさん並んでいましたが。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-07-18 22:05 | お菓子作り